見出し画像

コラボ実現(福島大学生×聖光学院生)

2022年6月11日(土)、”タンキュウブ”は川内村を訪れました。

”タンキュウブ”川内村に進出!!

"Kokage Kitchen"のオーナーと知り合い、「面白いことをやりたいね。」と話をしていたところ、福島大学生と取り組んでいる新規事業「Tea & Things」に参加させていただけることに!!!

出会ってからわずか1ヶ月で実現をし、このスピードの早さに私も本当に嬉しく思っています。しかも年齢の近い大学生と共同で実施ということが、生徒達の更なる成長と”ワクワク”につながるとても良い機会であると考えました。

まずはオンラインで高校生と大学生の顔合わせをリモートで実施しました。入学してわか3ヶ月ですが、リモートの打ち合わせは定期的に実施しているので、生徒達はお手のもの。スムーズに打ち合わせが進行しました。

スクリーンショット 2022-06-09 19.41.31

そして6月11日、ついに福島大学生と対面。リモートの時より緊張している高校生。改めて自己紹介をしようと思ったのですが、大学生が”タンキュウブ”の生徒全員の名前を覚えていてくれました。さすが福大生です。

画像2

本日の作業は、ハーブ畑の手入れと看板作成のお手伝いしました。雨が降り続いたので雑草が生い茂っています。ハーブ苗を見つけてその周りから丁寧に雑草を除去していきます。大学生とお互いの学生生活を語り合いながら、作業は順調に進みました。

画像3

みんなでやると、あっという間。あんなにあった雑草をキレイに取り除けました。土の栄養をたくさん吸収し、立派なハーブに育ってほしいです。

画像5

(before)

画像6

(after)

画像4

(ハーブの苗)

次に看板づくり。木を看板の大きさに着る作業から始めました。看板の大きさに切り出したら、デザインの下書きを木に転写します。なんと、”タンキュウブ”の下書きもご用意していただきました。嬉しいサプライズです。

画像7

画像8

画像9

本日作業した川内村の場所は、今年の秋にオープン予定の”秋風舎”です。古民家を改築し、カフェと工房が一体となった素敵な場所です。本日手入れした畑を通ってお店に入る作りにするそうで、今からオープンが待ち遠しいです。

そして福島大学生と高校生の仕掛けも鋭意進行中。今後の取り組みも定期的にnoteにアップしていきます。ぜひ”タンキュウブ”の動向を見守ってください。

画像10

画像11

画像12


『Tea & Things』 Instagram

”Kokage Kitchen” Facebook

”秋風舎” Instagram



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
聖光学院高校普通科進学探究コース(福島県伊達市)
2022年4月学科再編。聖光学院高校に普通科進学探究コースが誕生しました。 学校設定科目である「探究」の時間を利用し、VUCA時代を生き抜く力を養います。 様々な活動を通して、「正解」のない時代だからこそ自分なりの「成解」を導き、 それぞれが考える幸せな生き方を育みます。